本文へ移動

会社案内

代表者あいさつ

 弊社は、肥料の卸しと小売りを手掛ける会社として、昭和63年(1989年)に創業しました。
創業者である浜田稔は、前職在職中の化成肥料全盛の昭和40年頃から有機肥料の重要性を説き、肥糧メーカーと協力し、土作りを含む肥料施用の商品発案を行い机上の考案でない実情に合った提案を行いました。
 創業前の実績として、農家施肥効率の向上をはかる配合肥料の試作・実質運用を手掛け、それまで単肥施用であった施用効率を、数種類の有機原料主体の配合肥料を紹介しました。或る農協の組合長(故人)は、私と会う度に『おまんくの浜田社長とワシが日本で最初の配合肥料を作った。』と必ず言われておりました。
また、創業してから、高知県下に発酵鶏ふんを1番に紹介したり、施設園芸で多用される液肥の1トンタンクでの販売を高知県下で最初に導入・販売を行いました。ほかにも多くの発案・導入があります。
農家サイドに立った観点からの商品開発・紹介等が、弊社には根強くあります。
 
 2000年代に入り、登録農薬使用制度や地球環境保全の観点から臭化メチルの農業使用規制が実施され、現在の農業は、大きな変革期を迎えています。その中で、弊社は、臭化メチルの使用が許されていた時期から施設園芸の土壌消毒を薬剤によらず太陽熱消毒を勧めておりました。現在も方針には変更有りません。当初に増して、耐熱性や菌相改善の有効菌を利用した太陽熱処理が好評を得ています。
 
 昨今では、農薬使用の過剰による化学物質の危険性や病害抵抗性の激化を説いたレイチェルカーソン著「沈黙の春」の要旨を実際現場で感じることがあります。今後は、適正な農薬による防除と着実な土つくり・有機肥料主体の施用(有機微生物含む)が肝要と考えます。
 
(有)マルハ産業では、今まで培った経験と各協力メーカーの支援により今後も地域の方々に微力ながらお役にたてばと考えております。
また、業態としては、信用を積み重ねるよう努める所存です。宜しくお願いいたします。
敬具
 
代表取締役社長 島村 昌男

経営方針

●農家・農協・販売店等に協力し、貢献することにより社会の一員として、より良い農業社会の発展に努める。
●従事する者の安全・衛生・健康に協力し、調和ある職場環境を整え、お互いの人格形成を啓蒙・育成する。
●厳しい社会情勢の中、現在と将来の状況を把握し、健全な会社運用に必要な対処を確実に行う。

社屋外観

事務所前

会社概要

会社名有限会社マルハ産業
所在地
〒783-0094 高知県南国市前浜字流田1010番地
電話番号088-865-3326
FAX番号088-865-3778
代表者代表取締役社長 島村 昌男
創立年月日
1989月7月1日
設立年月日
1990年5月1日
資本金
10,000,000円
業務内容
1.肥料、堆肥の卸売業及び小売業 
2.園芸用資材の販売
3.前各号に付帯関連する一切の事業
従業員数
10名
主要取引先
(1)高知県下JA(JA幡多をのぞく)
(2)高知県下肥料販売店

会社沿革

1989年7月1日
浜田 稔が南国市前浜840番地にて有限会社マルハ産業を創業する。
1990年5月
有限会社マルハ産業を法人化する。
1993年5月
会社場所移転(前浜840番地から前浜1010番地へ)移転し、現在の所在とする。
2009年6月
代表取締役を浜田 稔から島村 昌男へ変更する。

交通アクセス

住所:〒783-0094 高知県南国市前浜字流田1010

▼お気軽にお問い合わせください

有限会社マルハ産業
〒783-0094
高知県南国市前浜字流田1010
TEL.088-865-3326
FAX.088-865-3778
1.肥料、堆肥の卸売業及び小売業
2.園芸資材の販売
3.前各号に付帯関連する一切の事業
TOPへ戻る